誰にもバレずにラブドール・リアルドールを愛でる方法

ラブドールのすすめ

ラブドール

ラブドールのための必需品 その2 ローション

更新日:

(MISSSEより転載)

ラブドールの濡れ具合

生身の女性ならば愛撫することで、徐々におまんこが女性の愛液が溢れてくるでしょう。ラブドールはというと、当然のことながらどんなに長い時間をかけても愛液が流れてくることはありません。
それが残念なことでありながら、逆にいい部分でもあります。なぜなら、面倒くさいクンニをする必要がないからです。

マンネリ化した前戯

生身の女性と初めて体を重ねるときであれば、どこが感じるのかどんな反応するのか、ワクワクしながら前戯をします。
しかし何度も繰り返していると、濡れるまで愛撫するのが面倒くさく感じます。もし前戯をしないものなら、女性は痛がって挿入することができませんし、もう二度とSEXをしてくれなくなるでしょう。
そのため生身の女性だと、イヤイヤでも前戯が必要です。僕も何度も早く挿れたいと思いながら、ルーティンを繰り返したものです。

ラブドールの前戯

一方、ラブドールは前戯をして欲しいとは一切言いません。雰囲気作りのために前戯してもいいですが、ラブドールからは一切愛液は出てきません。これが現実です。
だからといって、無理矢理肉棒をねじ込もうとしないでください。ラブドールのおまんこが裂けてしまいますし、スムーズに挿入することができないでしょう。
ラブドールからは愛液は出てこないので、代わりに愛液を注いであげましょう。そのためのローションです。

ローションを使う2つの方法

ローションの使い方は、ラブドールのおまんこに塗る方法と、自分の肉棒に塗る方法があります。
もしラブドールに塗る方法であれば、おまんこの周りに塗るだけでなく、おまんこの中にも注入してあげてください。これでスムーズに奥まで挿入することができるでしょう。この方法は準備段階で、あまり手を汚す必要がありません。慣れればローションを手ですくう必要がないので、準備から事後処理まで最も短い時間で終わるでしょう。ただし、ちゃんとローションが膣の中まで行き渡ってなければ、膣内を損傷してしまうことになります。また膣の中に注入するローションが多過ぎると、気持ち良さが半減してしまいます。慣れるまでは注意して行いましょう。
一方、自分の肉棒にローションを塗る方法は、肉棒に満遍なく塗るため確実に最初に手が汚れてしまいます。ただし、ローションは適量に調整しやすいので、ラブドールの膣内を傷付けることなく、且つ最も気持ちいい状態でSEXを楽しめます。
因みに僕は自分の肉棒に塗る派です。確実に気持ちいいですからね。
ローションが手につくと、ティッシュで取ろうにもなかなか取れないです。僕は肉棒にローションを塗った後すぐにラブドールに肉棒を挿入し、そのあとゆっくりと手をティッシュで拭いています。それでも全てのローションは洗い流さないと取れないので、ザッとティッシュで拭いたあと乾かしています。

オススメのローション

やはりローションの定番は、ペペローションでしょう。最近は香り付きのものもあるようです。私はいつもノーマルのペペローションを購入します。

-ラブドール
-, ,

Copyright© ラブドールのすすめ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.