誰にもバレずにラブドール・リアルドールを愛でる方法

ラブドールのすすめ

ラブドール

ラブドール部屋の引っ越し、そして契約へ

投稿日:

(Yokidollより転載)

僕のラブドール部屋

以前の記事「ラブドールを迎え入れる場所」でも紹介したように、僕のラブドールはトランクルーム(室内)にいます。
なぜなら、僕は家族を持っていてラブドールで楽しんでいることをバレたくないからです。またワンルームを借りようと思うと当然家賃が必要になりますが、安いものではありません。そのためトランクルームを選択しました。

夏ならではの問題

普段であればセキュリティも万全な室内のトランクルームで問題ないのですが、僕が利用しているトランクルームには空調が完備されていません。
春・秋は全く問題なし、冬は若干寒さを感じますが大きな問題なしですが、正直言って夏の日中は暑すぎて行く気になりません。夜分でも若干暑さが残っており、トランクルームから出るころには汗をかいています。

いつでも会いに行ける環境作り

暑いから会いに行きたくないとか、汗をかくからさっさと終わらせるとは悲しいですね。できれば会いに行きたいときに躊躇なく会いに行くことができる環境にしたいと思い、ラブドール部屋の引っ越しを検討し始めました。

引っ越し先の探し方

トランクルームを探すときは、賃貸物件を探すときの定番サイト LIFULL のトランクルーム検索を利用するとよいでしょう。
https://www.homes.co.jp/trunkroom/

特に空調設備が備わっている調べようと思うと、絞り込み検索の「すべての条件を見る」をクリックし、その中から「空調設備」を選択するだけです。

以前ラブドール部屋を探したときは、なるべく安い室内のトランクルームを条件としていました。当時も空調設備も頭によぎったのですが、自宅の近くに空調設備が整っているトランクルームがなかったので選択肢には入っていませんでした。しかし、今日調べてみると自宅の近くに空調設備のあるトランクルームがありました。しかも部屋が多数あったので最近できたばかりなのでしょう。(建物自体は古さがあったので、内部を改装したものと思われます。)

そして契約へ

私が選んだトランクルームは地域の企業が運営しているものでしたが、インターネットで契約が完結していましたので、登録から契約・支払いまで一気に済ませてしまいました。

そして忘れてはいけないのが、以前契約していたハローストレージの解約ですが、こちらもインターネットで解約手続きを行うことができました。ただこちらは翌月末での解約になります。被っている期間が少々長いですが、ラブドール部屋がない期間があってはいけないし、借りたいトランクルームが埋まってしまうのも厳しいので、今回は良しとしたいと思います。

また引っ越したら空調設備のあるトランクルームのレポートをしたいと思います。

-ラブドール
-

Copyright© ラブドールのすすめ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.